人気ブログランキング |

liuxue ---------> riben riji


今年もつれづれなるままに・・・
by liuxue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ひさしぶりの更新@日本

日本にいると、思わずやりたいことがいろいろ出てきたり、人と会ったりと、またご無沙汰してました。

東京に来てから、なんだか鼻がおかしい・・・と思っていたら、どうやら花粉症のようです。
マスクをしている人がちらほらいるな・・・風邪かなと思っていたけど、あのつらい花粉症。
この時期は日本に居たくないなぁ。

でも、日本に帰ってくると、自分の家に埋もれている、昔着ていた服を出して、使えそうなものを中国に持って変える、という作業が何気に楽しい。
前も言ったとおり、中国ではなかなかほしいものが見つからない。
ほしいと思うものがあったとしても、ちょっと高い。
それより、昔着ていた服は、流行は若干後れていても、中国では十分着れる品ばかり。

それに日本の服は、シンプルで好き。
ごてごてした刺繍や飾りもないものが多く、微妙な色使いがいい。
やっぱり日本のものが好き。
物によってはべらぼうに高いのがたまに傷だが。

昨日無印に言った。無印も好き。あとGAPとフランフランに行きたい。
あ、自由が丘に行きたい!!(ウィンドウショッピングで満足)
by liuxue | 2006-01-24 01:16 | 話題huati

あさって日本に帰ります

最近ばたばたして、またブログ止まってました。
実は、明後日日本に2週間ほど帰ります。

大阪と東京に行く予定。ちょうど東京では、2つの集まりに出れる可能性があって、楽しみだな。
問題はお金があっという間に飛びそうなこと。
昼ご飯は節約しないと。

本も読みたいし、ショッピング(買うか別として)も行きたいし、温泉も行きたいし、新しくできたスポットがあれば行ってみたい。あ、久しぶりに欲がたくさん出てきた。

中国にいても、本当に買いたいなと思うものはほとんどない。
やっぱりデザインの問題かな。洋服にしても、アクセサリーにしても、めったに買いたいと思うのがない。きっとすごい値段を出せば、あるのかもしれないけど。

日本に帰ると1000円やそこらでも買いたいものがある。(中国では70-80元というと、私にとってはやや躊躇する段階に入るけど)
でも年齢的に考えると、そういう安いものをそろそろ卒業して、いいものを買うべきなんだろうなと思ったりするし、人にも言われる。ま、今は学生だからまだいい。

あと、人にあげるギフトやプレゼントもすごく困る。誰にどれぐらいのものをあげていいのか、すごく考えるけど、最後、見つからなくて妥協するというパターン。日本だと、お菓子でもどういうものがおいしいとか想像つくけど、こっちの「おいしい」は万人受けするものではないものが多い気がする。

話は変わるけど、
今日この前友達が勝手に紹介してくれた会社の面接に行ってきた。
浦東と思ったら、人民広場付近にもオフィスを構えていて、ここなら、かろうじて通勤圏内。
ここで会計事務所の後、インターンをするかも。
せっかくの学生生活なので、学生という身分を生かして、いろいろ経験して、学びたい。

ということで、明後日から2月頭までお休みモード(別にブログが休みになるわけではないけど)に入ります。明日1日、バイトがんばります!
by liuxue | 2006-01-18 00:37 | 話題huati

仕事

今のバイトも慣れてきて、職場環境もなかなかいい感じ。
時給が安いのがたまにキズだが、それ以外は満足。(でも、部長、1ヶ月経ったら見直してくれるんじゃなかったっけ?)
フランス人の日本語家庭教師は、1時間半で、このバイト1日分弱を稼げてしまう。
今は勉強の身だし、「仕事できます!」と胸を張っていえるレベルじゃないから、しばらく様子見しよう。

と、今日その会計事務所のバイト先で、「いい仕事があるけど、興味ない?」と小声で声をかけられた。
名前は有名じゃないが、日本の何かの商社で、たぶん徐家匯近く(名刺をちらっと見た)。
この方は前に日本の仕事も、冗談だか声をかけてくれていたので、「日本でですか?」と聞くと、
「上海で」と。「もう7月か8月には日本に帰る予定なので・・・」とお断りした。
短期だったら面白そうだけど、長期はな・・・。
中国はやはり人ネットワーク(コネ)で仕事が決まりそう。
今回はお断りしたけど、バイトの身分で声を掛けていただけるだけでも、有難いと思おう。

また、今日は普通に他の職場の人も、転職情報について話していた。今の職場はとても居心地がよさそうだけど、よりよい条件を求めて、仕事を探している人は多い。

私自身、仕事はお金より内容、と最近は思っているけど、もっと条件面も考えないといけないかも・・・と思う。
バイトでも外資(フランス人)と日本企業(でも中国人と変わらないベース)のお給料の違いを感じ、外資で英語はもちろんのこと、中国語と日本語を使えるところがあれば、すごいいいのになぁ。よく考えたら、上海ならフランス人の会社に働かせてもらえば、かなりいい待遇かもしれないけど、業種的には興味がない。

日本でそんな仕事、あるかな。
by liuxue | 2006-01-11 23:05 | 工作gongzuo

have various meetings and partings

There are various meetings and partings in our life.
One leaves, and one comes.

These days I talk with one of Ayi(Dormitory assistant lady) in free time, and she
suddenly introduced me a wangyou (e-pal, e-mail friend) two days ago, and I contacted him for the first time.
Actually, the wangyou is her son. I don't know why the lady introduced me him, but I think it is good to communucate with more people as I think my community in China is still very small and I have a plenty of time now.
She thought he and I are around the same age, so easy to communicate.(in fact, he is 4 years younger than me.)

We started chatting, and chatted almost 2 hours(maybe).
It is very strange to make friends in this way, but it was very fun.
Our background is bit similar. His major was computer, the same as me although I didn't like this field very much. He's working for a law firm, and I study law a little bit.
He told me he will guide me when I go to Beijing.
I feel like going to Beijing before I go back to Japan in summer.

While chatting with the guy, I chatted with one of Japanese friends who were in Chengdu last year. He has already started working in Kanto area.
Next time I go to Tokyo, he will take me to some nice spots in Tokyo as a mock date, not real date. I haven't been to such kind of places for a long time, so even if it's mock, it's good enough.

I happened to hear there will be a gathering of the people who have studied in Chengdu, but I cannot attend it because it is on Jan 13.
We have been away each other, but it's good to have this kind of opportunity.
Hope there will be another gathering during my stay in Tokyo.

Although I feel bit isolated and lonely in this suburban area, I can enlarge or reactivate my network.

Keep our chin up, live positive.
by liuxue | 2006-01-11 02:15 | 話題huati

春節をどうすごすか

最初、春節に全く日本に帰るつもりはなかったが、雲南や行きたいかも、と思う場所への飛行機の値段を見ていると、上海からなら日本に帰るほうがいいのかも、って思うようになった。(列車でもいいけど、帰りがな・・・やっぱり上海生活が長くなると、地方のあの質素さを忘れる)
飛行機だと、国内線なのに往復2000元ぐらいかかるところも多い。(国内線が高いともいえるが)

成都にいると、日本への往復航空券は4000元(5万円超)ぐらいする。でも、上海からだと、2300-2400元ほど(プラス燃料費)で帰れるから、日本でいろんなものを調達して戻ってくるということを考えたら、かなりお得な感じがする。
それに、日本に帰れば、温泉も入れる。東京まで行くなら(大阪のフライトなので)箱根とか行きたいな。
日本からだと海外の便も安い。でも学生の身分で南国とか行くのはなぁ・・・と思ってしまう。
昔は時間とお金だけ許せば行こうと思えたのに。
でも、今ほど自由な時間はもうこれから先あまりない、きっと。
そう思うと、重い体と精神を奮い起こしても行くべきかな。

最近、寮のキッチンに、電気コンロがない。誰が持っていったんだーーー。
このままだとご飯もつくれない春節になりそう。(なら、電気コンロ買おう!)
by liuxue | 2006-01-10 15:39 | 旅行luxing

家庭教師

昨日から実際にフランス人に対して、日本語の家庭教師が始まった。
9時から17時半まで会計事務所、そこから、軽くご飯を食べて、新天地にあるその人の家に行ってレッスンをする。
17時半すぎに会社を出たときには、今年初出勤ということもあって、疲れて教えられるかな・・・と思っていたけど、始まってみると、1時間半なんてあっという間。
英語でほとんど全部説明する(時には中国語の例を使う)ので、英語の勉強になる。
普段使わない単語(文法用語とか)で、なんていうんだっけ・・・と頭の中で考えながら、話す。
あれ、量詞って日本語でも英語でもなんていうんだっけ?と思ったけど、出てこなかったので、例を使って話した。本の山(ほんのやま)は英語で説明すると、a mountain/heap of books、このmountain/heapは数量詞と呼ばれるものだっただろうか?
たぶん英語ではnumeral quantifierっぽい。
彼が香港で買ったというテキストを見ていると、○○行く、という文章の「に」は、英語の前置詞(preposition)に対して、後置詞(postposition)とあらわしていて、そういう考え方をするんだ・・・と発見。

大半の日本人は日本語を意識して学んだわけじゃないと思うし、私はまさにそうなので、新鮮。
それにこのフランス人は勉強熱心。IT会社の偉い人なのに、時間を見つけて自習して、ひらがなは大体書けるようになってきたし、覚えるスピードも早い。(長い間中国とフランスを行き来し、中国語もほとんど独学で、中国語の読み書き会話は大体できるらしい)
やる気さえあれば、言語を身に付けるのも年齢の限界を超えられるのかもしれない。
私に忘れかけている言語への情熱を、彼から感じられた。
私も中国語、英語、そして日本語もがんばらないといけないな。

昨日は雨だったけど、新天地は雨にぬれて、豆電球でデコレーションされた木が闇に浮き出されて一段ときれい。
気温がまたぐっと下がって寒いし、疲れがどっと出たけど、いい気分で帰ってきた。
by liuxue | 2006-01-05 10:31 | 話題huati

あけましておめでとうございます

早いもので、2006年を迎えてしまいました。
今年で2回目の中国でのお正月。
今年は去年とはまた一風異なって、上海らしい年越しをした。

同じ大学の学生たちと、うな丼を食べて、そのままクラブに行って年越しカウントダウン。
去年は、確か前日の大雪のために、フライト遅延で、1月1日午前0:00は上海から成都に帰る飛行機の中だった。なんの歓声もなく、静かに迎えたのだった。

周りにいる学生がみんな私よりずっと若いので、一気に遊び方とかが若返った。
来年は日本にいたときのように、テレビの前で年越しするのかな。
確かに学生のとき、年越しドライブとかクラブでカウントダウンって行った記憶がある。
懐かしい。

今年はどんな1年になるんだろう。
上海生活も残りあと半年ちょっとの予定なので、やれることを存分にやって日本に帰りたい。

このブログを見に来てくれた皆さんの、2006年のご健康とご活躍をお祈りします!
by liuxue | 2006-01-01 16:39 | 消息xiaoxi
Links
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧