人気ブログランキング |

liuxue ---------> riben riji


今年もつれづれなるままに・・・
by liuxue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2004年 12月 20日 ( 1 )

相互学習、新たな方法

今日から相互学習で新たな方法を採用することになった。
お互いに作文または翻訳したのものを交換し、添削し、内容によっては
それについて話し合うことに。

授業でも作文の授業があって慣れてはいるが、テーマが決められているから
それについてすぐ書き始められる。でも漠然と何かとなると、ちょっと困った・・・。

今日は何を書こうか全く思いつかなくて、
手元にあった「女は中国語でよみがえる」という本の一節を翻訳してみた。
簡単な文章なのだけど、修飾語の掛かり方とか、形容詞でどれを使うほうが
いいか、なるべく同じ言葉を使わないようにしたいと思いつつ、どうしても困った
ところは同じ言葉を使ったり、かなりもがいた・・・
大方3時間近く掛かって750字ほど。少ない・・・。
自分の言葉で最初から中国語でつらつら書くのはもう少し早くて簡単だと思う
けど、人が書いたものを訳すって、結構大変だなぁと改めて思った。

内容は”「話す」のが苦手なら「書く」ことに力を入れる”
ということについての一節である。
まさしく私?
結構私の考えも代弁しているところもある。
今MSN Spacesの中国語ブログが、表示はおろか、入力画面が表示されなくて
中国語日記が止まってしまっているが、書くことで、文法の確認や擬態語、感嘆詞
とかも調べながら学ぶことができると実感した。
「把」を使ったりするのも、日記を書き始めてから慣れてきたような気がする。

この筆者の考えで「たくさん話せば上達するというものでもない」には賛成ではない
が(高いレベルになればそうなのかもしれないが)、質も重視したい。

あ、よく考えれば、ネタがなければ今まで書いた日本語ブログのうち、まともな文章
だけを翻訳してみれば、私の言葉だから比較的スムーズに中国語にできるかも。

かなり負担な勉強方法だけど、「継続は力なり」だ!
私の文章は要添削箇所だらけなので、
きっと私より相互学習の子の負担のほうが大きいと思う。ごめんね・・・。
by liuxue | 2004-12-20 18:24 | 語言yuyan
Links
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧