liuxue ---------> riben riji


今年もつれづれなるままに・・・
by liuxue
プロフィールを見る
画像一覧

<   2006年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

プリザーブドフラワー

a0026611_23143411.jpg

初めてプリザーブドフラワーの講座に出てみた。
前も予約したのだけど、仕事を始めたばかりで、19時からのクラスにはいけなかったけど、
今日は思い切って残業せず行ってみた。あんまり体調はよくかったのだけど。

で、行ってみたら、やっぱり楽しかった。
バラの花の部分だけしかないもの、葉っぱ、小花などがあって、針金を通して、
緑のテープで茎を作る。
それをバスケットに指していく。
とっても簡単だけど、生け花とかフラワーアレンジメントと一緒、奥が深い。
出来上がったのを、携帯のカメラでパチリ。どうかな~。先生は褒めてくれたけど。

明日は残業前にちょっとだけオフィスビル地下のホールでフルートの練習をはさむ予定。
この前知り合いになったおじさんから練習のお誘いを受けたのだ。
おじさん、ホールまで借りたらしい。(無料)
[PR]
by liuxue | 2006-10-31 23:14 | 愛好aihao

カナダに行きたい!!

カナダの友達Samsonからメールが入る。
妹のような友達Ayakoが、彼の姪のところにホームステイできるようになったと。
よかった~。

Samsonによると、彼女は日本人以外の人と友達になろうとするあまり、あまり友達ができない状態が続いていたらしい。でも彼がAyakoに「日本人でも友達になったほうがいいよ」などとアドバイスをしたりしているうちに、友達もできて、さらに英語(広東語?)を話す家庭でホームステイすることになったと聞いて、ほっと胸をなでおろす。

明日はハロウィンなので、Trick-or-Treatingに彼女を連れてお菓子をねだりにいく、って言ってたから、楽しく過ごしていることだろう。

Ayakoがいる間にカナダに行けたらさぞ楽しいだろう。
これからだと、クリスマスにバンクーバーに行けたら最高だろうなぁ~。
[PR]
by liuxue | 2006-10-30 23:01 | 話題huati

BBQ@埼玉県入間市飯能

a0026611_23152654.jpg
今日はBBQの日。
朝8時半すぎに家を出て、池袋にて西武線に乗って飯能へ。
電車の最後尾で職場の2人と待ち合わせ。
普段スーツ姿の2人の私服は、ちょっと驚きだった。(似合っていたけど)
1人はスウェット(そんなイメージがない人)、もう1人はつなぎ(!(お洒落なのかもしれないが))
朝ばたばたしてほとんどメイクしてない状態で私もこの2人に並ぶ。
不思議な3人。

先に飯能についた私たちは、他の方と合流して準備へ。
私は買い出し隊へ。

40人もくるということなので、焼きそばも10袋ぐらい買ったり、肉、野菜、飲みものの量も半端でない。それらを買って、戻ったところ、もう半数ぐらいの方が到着していた。

日本には着火剤というものがあるから、火起こしもらくらく。
最初肉を焼くと思いきや、いきなり魚を焼き出している!
鍋奉行ならぬ焼肉奉行のすることなので、誰も何も言わぬまま、ある方が持ってきてくださった芋煮(山形名物)と魚、焼きそばを食べた。
その後に焼肉。
変な順番だったけど、おかげでいろんなものを食べれた。
最初に肉を食べたら、絶対入らなかっただろうし。

食べながら、職場の違うフロアの人たちと交流。
今回のBBQにはうちのフロアの人は1人もいなく、他のフロアの方。
働いている人のキャラクターも雰囲気も全く異なっていて、今日お会いした方は皆さん朗らかな方だった。(そういう人しか参加しないのだろうけど)

4人の美人女性とも知り合えたし、そのうち1人は派遣さんだけど、中国語を趣味で勉強しているそうだから、仲良くなれそう。

職場の人々ということをほとんど忘れて楽しく1日過ごせ、いいBBQだった。

同期社員の子供も来ていて、私がしゃがんでいると、ちょうど高さがよかったのか、私のひざをイス代わりにちょこんと座ってきた。可愛いかった。
[PR]
by liuxue | 2006-10-28 23:16

今日はバンドマン

最近毎日出会いが。(別に恋愛と関係ないけど)
今日英会話の時間に、結婚の話になって、「結婚相手にミュージシャンは選ばないほうがいい」という話になった。
この英会話の先生は元ミュージシャンだから(笑)
自分で言ってた。

私が「このオフィスにいたらミュージシャンなんて出会わないよ」というと、
ある人が「いるよ。この前この英会話にも来てたあの坊主頭の人、ミュージシャン(バンドマン)だよ」と。
こっちの仕事は契約社員のような形だから、どっちが本業かはわからない。
そうか、ありえるんだ・・・、と思っていたら、

なんと夕飯のときに食堂でばったり。
まだお互い名前も知らないのに思わず、「バンドやっているって聞きました」と話してしまった。
「実は・・・」と一緒にご飯を食べながら経緯を話す。
タワーレコードとかでもCDを置いているんだって。(本人曰くお金があったら置けるらしい)
背は小柄だけど確かにかっこいい感じ。
物理専攻だったバンドマン、はは、なんか笑っちゃう。
おまけに格闘技までやってるらしい。
へぇー、こんな人もうちのオフィス(フロアは3フロア離れ)にいるんだ~。
今度またランチしましょ、と言って今日はそれぞれ職場に残業に戻る。
(彼は帰ると言っていたが)
日々出会いだなぁ。
[PR]
by liuxue | 2006-10-27 00:09 | 工作gongzuo

不思議な縁

今日食堂で同期とご飯を食べていると、お隣に白髪のおじさんが座る。
実は同期と同じ部署(知財)の方で、年齢はおそらく60歳ぐらい。
メーカーで定年退職後にここで働いていらっしゃるような感じ。半導体関連がご専門。

そのおじさんはなんとフルートが趣味だそうで、私が昔フルートを吹いていたことを言うと、初対面なのに甚く気に入ってくださり、今まで知らなかった地下のサークル室(今日はウクレレ練習場と化し、音が少し聞こえてきた)を紹介して下さったり、今日持参されたフルートを見せてくださったり、おまけに明日開催予定のフルートのコンサートに誘ってくださった。

あいにく今日の明日は仕事のボリューム的に厳しい。それも定時に出ないと間に合わない。
もし奇跡的に仕事が早く上がったら、お供させてもらおう。

そのおじさんからお昼一緒にフルート練習しましょう、みたいに誘われ、私もなんかやる気になってきてしまった。まずは押入れの奥にあるフルートを探し出し、チューニングなどメンテナンスに出さないと。いやーかれこれ10年ぐらい吹いてないよ~。

このおじさんはかなりジェントルマンな感じ。昔から海外によく出張に行かれていたそうだ。
老若男女問わず仲良くなりたいもの。
[PR]
by liuxue | 2006-10-25 23:53 | 愛好aihao

びっくりした!!

今日は上司から初の海外出張を命ぜられた。
海外って行っても中国それも上海だったりするのだが。
しかも自分の課じゃなく、他の課の課長さんの代わり。
学会に参加する感じで、別にこちらで準備することはないそうだけど、私でお役は務まるのだろうか。
調査員の同じ年齢の女性も一緒に出張予定。
部長がそのように取り計らってくださったそう。有難うございます!

自然言語関係で、会議って書いてるんだけど、詳細はどんなものかなぁ・・・。
自分のやっている仕事と全く異なるから下勉強しないと。

いまの組織に入って3ヶ月目が終わろうとしているけど、最初は谷・谷・谷・・・という感じだったけど、最近は楽しく仕事している。(というか同期や同僚が楽しい)
今日はめったに来ない英語のネイティブチェック後のコメントの翻訳(日本人翻訳者が翻訳後のチェック)を作ったり、10月16日入社の人(日本人・イギリス帰り)とlanguage exchange(英・中)をやろう、ということになった。
それにこういう出張の機会をいただけて、感謝感謝。

文句言ってないで仕事しなきゃ、って気になります。
最近文句減った(ほとんどない)し、顔の表情が絶対やわらかくなってると思う。
こういう状態を維持したいな~。
[PR]
by liuxue | 2006-10-24 22:34 | 工作gongzuo

秋っぽくなってきた

夜会社を出ると、コートを着ていても少しひんやり。
雨が降っているから、というのもあるけど、そろそろ冷え性の私につらい季節が近づいてきた。
ちょっと冷えるからかくしゃみが。
でも腹筋の筋肉痛のため、中途半端なくしゃみ。
やっぱり昨日のピラティスは相当腹筋に利いているみたい。
しかも、自分でやる腹筋とは違うところが筋肉痛。

秋だし、髪の毛をちょっと茶色に染めたいと染めてみた。
あれ、あんまり色変わった気がしないなぁ。
ひょっとして、私の髪の毛が既に少し茶色だった?それとも選んだ色が地毛に似ていた?
もっと雰囲気変えたかったのに。
それか明るいところで見ると染まってるのかもね。

ここ2年ちょっと年下の人たちといることが多いし、同期で最近一緒にいる人々も若干年下だからか、自分でも年齢の感覚がよく分からなくなる。
ちゃんと「19○○年生まれ」って何回か言っても、「年上って思えない」と。
見た目なのか、キャラなのか、成熟度が足りないのか、はたまたおつむの問題か。
(なんか全部少しずつありそう・・・)
髪の毛もっと茶色になってたら、また子供に見えるかも・・・。
[PR]
by liuxue | 2006-10-24 01:03 | 話題huati

ピラティスと柳川丼

昨日もヨガに行ったが、今日もピラティスのクラスに参加。
ピラティスって軽い運動のイメージを持っていたら、腹筋のオンパレード。
こんな腹筋を使うことは今までなかったから、相当つらかった。
ピラティスにしてもヨガにしても無理しないことが大事。
1回目だと全部こなそうとすると体にも無理がかかるし、何よりリラックスするためのものが苦痛になるのもよくない、と思ってほどほどにしてみた。
それでもすぐ筋肉痛になりそうだった。明日以降がもっとつらいかな。
でもこれを続けてると腹筋鍛えられておなか割れるかな(笑)
ウエストは太くはないけど、細くてもぽっこりおなかにはなりえる(ちょっとなりかけ?)なのだ。

その後しばらくして、報道記者の友達からメールが入る。
「今家にいたら、18時10分からの番組見て。顔が出るわけじゃないけど」と。
外にいたのでさくらやのテレビ売り場に行ってその局にあわせて待つこと数分、
でました!友人の名前のテロップと声は友人の声。
最近北朝鮮の話題がホットだから、韓国取材も多いみたい。
なんか友達の活躍をこうやって見られるのは嬉しい。
きっとさくらやの店員さんには、テレビ買いたいのかな~と思われたと思うけど、近寄ってこなかった。
普段行かないフロアだったけど、液晶テレビ、かなり安くなってるから欲しい!って思ってしまった。今まだ12年前から使っている14型テレビ。十分だったりするけど。

夜はこの前ブログのコメントでfumisanさんに提案いただいた柳川丼を作ってみた。
まだごぼうが残っていたのだ。
うーーん、なかなか美味。ぺろっといただきました。
これからヘビロテになりそう。有難うございました!

LOHASな日曜日も終わり。来週の土曜日はBBQだ~
お天気いいといいな。ついでに紅葉も見れたらいいな。
[PR]
by liuxue | 2006-10-22 22:37 | 話題huati

メンター

金曜日の夜、同期と先輩方と新橋に飲みに行く。
初めての新橋の渋い居酒屋へ。
今の職場に来てから、飲みに行く店がずいぶん渋くなった。
その分お値段もお味も優しくていい。(vs R社の同期とは基本麻布十番あたりの洒落なところ)

同期Oの行きつけの店ということで、4人分の御代を、同期とその先輩が払ってくれてしまった。
同期Oは私と学歴が一緒、年齢は下だから、うちの組織だとお給料は下になる。
(修士、博士課程修了だと高くなる)
なのに、コーヒーとか飲み会とかおごってくれる。
そのうち面子をつぶさないようにお返しをしないと。

来週も○○(地名)で飲みましょう、と3人でなっているところで、「youmeiも来る?」と誘われ、毎週女一人で参加しているのも・・・と躊躇気味で「うーん」とうなっていると、「そこは『行く!』と言っておかないと」と。私の性格的にノリで「行きます!」と行かないのにいえないキャラ。
この前他の女の子の同期に「××に今度飲みに行く?」と誘っているところ、冗談で「ついでだからyoumeiも誘ってあげる」とちょっぴり意地悪に言うので、私はぶーと膨れる。
いつもお互いわざと意地悪を言う間柄だけど、見習うべきところも多い。

いつも底抜けに明るい(下ネタも多いが)し、何気に周りのことを考えてる。
それと、帰り道先輩と電車で帰っているところ、先輩が「Oが今日『同期会にはもういかねぇよ』と言っていたのは同期が集まると、みんな職場や仕事の不満とかがばかり言っているから、らしいよ」と言った。私の前では「人数多すぎ(30人になった)だから、もう行かない」と言っていたけど、実はそっちが本音だったんだ、と。
私も最初不満をぶちまけていたから、申し訳ない。あの時はホントどうしようもなかった。
でも最近彼らの前でも「職場、楽しくなった」というようになったし、この晩も「仕事がちょっと面白くなってきた」と言った。言うまでもなく、私の表情を見て彼らは察知していたようだが。
明るくなれたのは、Oとこの先輩のおかげ。

Oやこの先輩は「辞めたい人はさっさと辞めろ。でもそれを他の人に言って雰囲気を悪くするな」というのがポリシーっぽい。ま、不満は同期にぐらいしか打ち明けられないから大目に見てもらいたいが。外資系で個人主義しか知らなかったけど、コテコテの日系組織ではそういう「和」が大事。確かにそうかもなぁ。
彼らは人情が相当厚そう。

昨日本を読んでいて、「NoというのではなくYesと言える人になる」という、Noといえない日本人と逆発想のことを書いている文章をみた。
確かにできない、とは簡単に言えるけど、Yesに限りなく近くする努力はできる。
最近エンジニアにも「これはあきらめてもらうしかありませんね」と言われたことを、偶然私が見つけたある違いをもとに自分で試してみると、おそらく解決できそう、ということがあった。
現在ユーザーさんに試してもらっているけど、だめ、と思ったことも意外と解決策があって、それを見つけられたときはかなり充足感があった。

そういう意味では彼らは私にとってメンターといえるかもしれない。
(彼らが私のブログを見つけたら恥ずかしいが。見つけても見なかったことにしてください)
[PR]
by liuxue | 2006-10-22 12:35 | 話題huati

携帯電話が息を吹き返す

昨日は会社のパーティ。
10月16日にまた中途採用が2人入り(もちろん別の部署)、彼らと一緒に会場に向かう。
到着した頃には既に100人以上来ていた。
食べ物も豊富にあったので、同期が「まず高級なもの、お寿司から食べないと」といわれたので、お寿司を2つとり、ほおばる。これからまだもっと食べるぞーと思っているところに、知らない人から声がかかり、食べ物と遠いところに引っ張られる。
先方は私のことを知っているけど、私は全然知らない方。でもお名前を聞いたら、1人は、あの方と名前で分かる程度。せっかく声を掛けてくださったので、しばし歓談。

外国人の大道芸のショーが始まると同時に、「まだ食事いただいてないので、失礼します」とストレートにお断りして、取りに行くと今度はまた別の同期につかまる。が、「先にご飯食べていい?」と聞いて肉じゃがをよそっているところ、また離れた場所にいる別の同期から「あ、いた~!」と声を掛けられてひるんだ瞬間、小脇に挟んだ携帯が、手前にあった酢豚の上に落っこちた。携帯の裏のスピーカー部分がどっぷりつかってしまったので、これはもう洗うしかないと、表面だけトイレで洗って、拭いた。
そのときはまだ大丈夫だった。
でもパーティが終わって帰る電車の中で、ボタンが全く動かないことに気づく。

やばい!!!これはもう終わりか?
拭いたり、ドライヤーで乾かしたり、miniMDとか開閉の蓋がついているところをすべて空けて朝まで放置することに。
へこみまくり、もうあきらめ度99%。
ネットで安い携帯を探して、今日の帰り道立ち寄ろう、そこまで考えていた。

すると、翌朝(今朝)、なんと携帯が動くではないか。
でもまた壊れる可能性があるので、メモリバックアップを取った。
少しでも寿命が延びて欲しい。
[PR]
by liuxue | 2006-10-19 23:11 | 話題huati
Links
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧