liuxue ---------> riben riji


今年もつれづれなるままに・・・
by liuxue
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ひさびさにのんびり

東京に戻ってきて、先週は奔走していたので、今日みたいにたくさん寝て昼間からのんびりインターネットなんて久しぶり。
といっても、今日の夜はPC設置インストールの14時間勤務が待っているのだが。

派遣でいろんな仕事を経験するのも楽しいけど、これが日常だったら、不安かも。
時給も高いといってもボーナス分と比べたら正社員よりずっと下だし、年齢も30歳ぐらいになると、ずっとそんな形で働けるかわからない。
昨日行った派遣の仕事で、この人はずっと年下と思っていた人たちが、1つ下または年上ということがわかった。見た目はいまどきの若者、洋服(洋服のセールだったので)にちょっとミーハーぽいのに、実は前の長期派遣は薬事関係とか意外に固い仕事だったり。
ま、同様に、私は彼女たちに比べたら洋服にも今は興味が薄れたし、ファミリーセールでも1枚も買わなかったが、ぽーっとしている感じに見えるのかもしれない。

時間があったので、就職の情報を見ていると、やっぱり特許とかの仕事が魅力的に見える。
経験したことがないからかもしれないけど。
働きながら、弁理士の資格を目指せたら将来的にもいいし、在宅で特許翻訳もできるかもしれない。

なにか仕事にも使える専門的知識を身に付けたいと思う、今日このごろ。
[PR]
by liuxue | 2006-04-24 10:33 | 話題huati

お仕事のこと

帰国してから、まだ3日目だが午前午後ほとんどフルで動いている。
閔行ののんびり生活とは大違い。疲れるけど、なんか楽しい、今のところは。

派遣の仕事を1週間~10日程度やるかもしれないことになった。
簡単なファイリングの作業だそうだけど、電子ファイルをFrontPageというホームページソフトを使ってまとめていく作業も含まれている。実はFrontPageを使ったことがないが、使ったことがあります、と言った。(これまでも使ったことがないソフトや機能も、ヘルプで探し出せてるから、大丈夫と見込んでいる)
PCに無料で付いていたソフトを使ったり、自分でHTMLを使ってHPを作ることはできるけど。
週末図書館に行って、チェックしようとひそかに思っている。(笑)

もう1つ翻訳の校正の仕事。今日トライアウトを受けて、合格したので、すぐにではないけど、今後副業としてできそう。会計事務所の監査報告書でさんざん出てきた、「貸倒」と「売掛金」なども出てきて、あのバイトもちゃんと役に立っているなと思った。(電子辞書ではこれらの言葉が正しく翻訳されていなかった)今度、翻訳のトライアウトも受けることになりそうなので、ダブルで行けたら、日本でも中国語と関わっていける。
金融だけど、会計用語と重なっていることを確認、これからも語彙を増やして行きたいところ。

仕事も学びだなぁ・・・とつくづく思う。
[PR]
by liuxue | 2006-04-15 00:43 | 工作gongzuo

ほっと一息

今日バイトが遅くまであったので、夜10時ごろ戻ってくる。
メールを開けたら、入ってた、あの求人のエントリーシート通過通知が。
素直にうれしいー。
これはあくまで、筆記試験に行くためだけの関門。
筆記試験、どんなのだろう・・・まったく見当がつかない。
理系の学歴高い人がいっぱいきそう。
事務職だから必ずしもそういう人がくるわけじゃないけど、まぎれていると思う。
メガネ君たくさんかも。
とりあえず、先にチケット買ったのが無駄にならなくてよかった。
(じゃないと、たいした理由もないのに帰国することに)

そろそろアポ取り開始。
ちょっと会ってみたい人からも返事が来ていた。(秘密、へへ)
昼間できれば派遣の仕事、夜毎日人に会うのは疲れるし、お金飛ぶから、ほどほどのペースで入れよう。ホント間近になってきました、帰国。
[PR]
by liuxue | 2006-04-08 01:00 | 工作gongzuo

同世代の女性の考えることは・・・

この前、会計事務所のバイトのときに、隣の中国人の方に「もうすぐ日本に帰って、就職活動とかしようと思っているんです」「でも地元(大阪)に戻るつもりはない」という話をすると、普段あまり話をしたことがない、おそらく私より1つ上の女性が、「私も地元(名古屋)には戻るつもりがない」と話かけてきた。

クールな雰囲気なその女性がふと、「結婚して、在宅で翻訳とかできればいいんだけど、一人だと(在宅の仕事は)収入が不安定だし・・・。転職を探すより、相手を探さないと・・・」と漏らした。
あー、本当にそうかも。
やっぱり同世代の日本人女性が考えることは似ている。

日本に帰ったからといっていいパートナーが見つかるとは限らないけど、自分を磨きながら探すしかない。

こっちにいると若く見られるけど、日本に帰ったらどうなんだろう・・・。
ただのお気楽者に見えてしまうのかな。

今回東京では親しい友達にどう見えるか教えてもらおう。
そろそろアポ取り始めなきゃ。
[PR]
by liuxue | 2006-04-07 00:25 | 話題huati

仕事に悩む・・・

この前応募した企業の返事がまだ来ない。
全国規模で採用を行っているし、スペシャリスト採用だから、私みたいに1年半ほども留学生をしている人は甘いと思われてしまうのかもしれない。先方が連絡をくれるデッドラインまでまだ数日あるが、若干心配。ここで戦線離脱か?

いずれにしても、就職活動先はここだけでない。他にもいろいろ考えないと。
知的所有権の勉強を一応少しだけしているので、特許事務所の求人を探すと、たくさんあるのだが、外国特許はほぼすべて英語。中国語という言葉は1つも出てこない。
いざとなったら英語でもいいんだけど・・・。
今日バイト先の社員さんから、商標をマネジメントする会社とかもあるよ、と教えてもらった。
知らないだけで知的所有権を扱っている会社はいろいろあるので、要発掘。

それと、特許事務所によっては、弁理士受験支援もしてくれるみたいで、弁理士めざすのも、手かも。高給取りになれるし(笑)でも、世の中そんな甘くないかな。

やっぱりエージェントとか使うべきかもしれない。たぶんリクナビとかエン・ジャパンに出てくるのは、氷山の一角だと思うし。

日本に帰ったら速攻派遣会社と転職エージェントに会いに行こう。

------

それとは別に、在宅翻訳校正(中日)のトライアウトを受けてみようと思う。
先方が私の履歴書を見て、分野は金融がいいのでは?といわれた。
校正となると、中国語力よりも日本語力が必要となりそう。
金融から離れて久しい・・・これから新聞サイトとか見て勉強しないと。
[PR]
by liuxue | 2006-04-06 00:17 | 工作gongzuo

中国人大学生の職探し

今四川の友達が上海に来ている、職探しに。

最近中国の初任給も上がってきている。
四川でも2000~3000元ぐらいくれる企業があるそうだ。
でも彼が昨日面接に行ったところで、「お給料はいくら欲しいか?」という質問に、
彼は素直に「4000元」と答えたそう。
日系企業では初任給でそこまでくれるところはなかなかないだろう。

ただ、今会計事務所でバイトを一緒にしている男の子は、5大会計事務所の1つに決まっていて、初任給がたぶん5000元ぐらい。
この彼も自信家なのか、単純作業を「つまらない仕事」と正社員の前でも平気で言う。

四川の友達は、この彼よりもっと自信家だけど、最初はなんでもするという根性はあるみたい。
うまくいい条件の仕事が見つかるといいのだけど。
私も5件ほど彼にインターネットで見つけた求人をメールで送った。

中国・日本の就職活動中の学生さん(あ、いちおう私も?ひとごとではない!)、お互いがんばりましょう!
[PR]
by liuxue | 2006-04-04 01:54 | 話題huati
Links
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧