liuxue ---------> riben riji


今年もつれづれなるままに・・・
by liuxue
プロフィールを見る
画像一覧

<   2006年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

不同年龄男女对异性的需求

四川の友達から面白いパワーポイントのファイルが送られてきた。内容はこんな感じ。
【 それぞれの年齢における男女の異性に対する要求 】
  
  【0-5岁(歳)的时候】

  女→妈妈。 ママ

  男→妈妈。 ママ

  【6-10岁的时候】

  女→不是讨厌的男孩子就可以了!
     いじわるやちょっかいかけてくるような男の子じゃなければOK。

  男→可以陪我欺负女孩子的男孩。
     女の子をいじめるのに一緒に付き合ってくれる男の子

  【11-15岁的时候】

  女→十五六七八岁的大哥哥,千万不要同年纪那班野蛮人!
     15~18歳のお兄さん、絶対同年齢クラスメートの野蛮人なんてやだ!

  男→足球,篮球,羽毛球,乒乓球……
     サッカー、バスケ、バトミントン、卓球
  【16-20岁的时候】

  女→我要十七八岁差不多年纪大家都称赞的“大帅哥”!
     17、8歳ぐらいの年齢のみんなが「いいおにいさん」とほめるような人 
  男→女人,女人就可以了!
     女、女の人ならそれでいい!   

  【21-25岁的时候】

  女→25-29岁的成熟男人,要有事业基础,有品味,才华……
     25-29歳の成熟した男性、社会人としての基本があり、品、才能がある人
  男→20-24岁漂亮又有身材的女人。
     20-24歳の綺麗でスタイルのいい女性
  【26-30岁的时候】

  女→仍是坚持要比自己年纪大的男人。
     やはり自分より年上の男の人がいい
  男→20-24岁漂亮又有身材的女人。
     20-24歳の綺麗でスタイルのいい女性
  【30-40岁的时候】

  女→心灵契合的好男人。
     馬が合う男の人
  男→20-24岁漂亮又有身材的女人。
     20-24歳の綺麗でスタイルのいい女性
  【40-50岁的时候】

  女→男人。
     男の人
  男→20-24岁漂亮又有身材的女人。
     20-24歳の綺麗でスタイルのいい女性
  【50-60岁的时候】

  女→可与他终老的男人。
     一緒に終生を共にしてもいい男性
  男→20-24岁漂亮又有身材的女人。
     20-24歳の綺麗でスタイルのいい女性
  【70-80岁的时候】

  女→五六十岁时找到的那个男人,最好不需要自己照顾的。
     50、60歳の時知り合ったあの人、できれば自分が世話をしなくていい人が一番
  男→20-24岁漂亮又有身材的女人。
     20-24歳の綺麗でスタイルのいい女性
  【80-90岁的时候】

  女→比自己迟死的男人。
     自分より遅く死ぬ男の人
  男→虽然我已经老花眼,看不清楚……但是我还是希望是20-24岁……
     自分は既に老眼で、よく見えないけど、やっぱり20-24歳の綺麗でスタイルのいい人
  由此看来,男人从20岁以后,需求就一直很专一……
  このように見てみると、男の人は20歳以降、要求はずっと同じ、「専一」である。

みなさん、これに同意ですか?
おそらくもとのPPTのファイルは繁体字だったので、台湾で作られたものかも。
[PR]
by liuxue | 2006-03-30 12:34 | 話題huati

日本に帰る日程決めました

昨日飛行機のチケットを取って、4月12日から5月2日まで東京にいることにした。
きいたこともない旅行会社で予約したので、朝、ちゃんと航空会社に確認した。

その期間だと、派遣社員をするのにちょうどいい(GW前で長期休暇の人の代わりとか)かなと。5月3日帰国のほうがよかったかな・・・と今ちょっと思ったが、帰りの便は1回変更がきくはず(200元とか取られるかもしれないけど)。

4月1日、2日に今代わりに住んでくれている友達が引越し、8日の週末に掃除してくれると言っていたので、12日に帰るのは、ベストタイミング。
就職活動と中耳炎・虫歯の治療も兼ねて。
それに派遣社員の再登録(1年半も日本にいないので、再度顔を出さないといけない)をしておくと、また次派遣の仕事もしたいときに電話で紹介してもらえる。

昨日派遣の仕事をいくつか見ていたら、中国語の派遣も少しだがあった。
別に派遣の仕事は日本語、英語、中国語、どれでもいい。
通勤が短くて、時給が高ければ(:p)

今派遣の仕事でも、中国語で検索してくる人が1番多いことを知った。英語が2位に。
そんな時代が来たんだな・・・と驚く。
日本語ができる中国人が検索している、ということもありえるけど。
[PR]
by liuxue | 2006-03-30 11:29 | 話題huati

中国にもビーフシチューのレトルトが

昨日夜遅くまで就職活動の資料を作っていて、今日はたくさん寝てもあまり疲れが取れない。
こういう日は食べるしかない!と、先日そごう(久光)で買った秋田小町(新米)を炊いて、この前5元で買ったビーフシチューのレトルトを試してみた。

いままでカレーは見かけていたが、ビーフシチューは見かけた記憶がなかった。
味嘟嘟というハウス食品と味の素の合弁会社の製品。
なかなかおいしかった。

レトルトはあまり食べないほうがいいけど、部屋に何も食材がないときに買い置きがあれば、便利。これから日本から持って行かなくていい食材の一つになるかも。

うわさでは、レトルトご飯も久光にはあるそう。高そうだけど。
[PR]
by liuxue | 2006-03-29 00:43 | 話題huati

一風変わった週末

この週末は、ちょっとアーティスティックに過ごしてみた。
昨日。
まずは寮のサクラをパチリ。
a0026611_2118766.jpg
a0026611_21183529.jpg

そのまま、一人でふらり人民公園の中にある上海当代芸術館に行った。
人民公園もサクラやいろんな色とりどりの花が咲いていて、たくさんの人が訪れていた。
a0026611_21201945.jpg
a0026611_21203334.jpg

中・日・韓・米などのポップアートが展示されていた。
私の大好きな幾米(このブログの写真にも使われている絵本作家)の絵も飾られていた。
これは入り口のところのボード。《向右走,向左走》の登場人物。

a0026611_2244239.jpga0026611_225261.jpg

そしてホールの真ん中にあった韓国人の作品の人形像と絵
a0026611_2285096.jpga0026611_229442.jpg

色とりどりの虫で作られたハートとその拡大写真a0026611_22124379.jpga0026611_2251269.jpg
よくわからなかったけど、目の瞬きの映像に合わせて細長い風船に空気が出入りして、ふくらむ、ロボット
a0026611_2216289.jpga0026611_22163867.jpg
不思議な作品紙粘土か何かで作られた巨大パンツ
a0026611_22191882.jpg

真ん中には钻石更重要(ダイヤモンドのほうがもっと大事)と書いてある(笑)
a0026611_22193973.jpg


そろそろ写真でおなか一杯にいなってきたと思うので、今日はこれで終わりということで。
[PR]
by liuxue | 2006-03-26 22:32 | 愛好aihao

如释重负

フランス人からメールが来た。
「わかりました。私が忙しいのは良くわかってるし、すでに十分いい仕事をやってくれた。あと確認して何かあったら連絡する。お給料いくらになるか、数えるのを忘れずに!」と。
(お給料はある程度私のほうで裁量できるようだ)

彼が、2日前、24個のファイル中、5個先に日本の代理店の人にチェックしてもらったフィードバック(修正箇所)を、残りの19個のファイルすべてに反映してから、代理店の人にまたチェックしてもらう、と言われた。
確かに既に指摘されている箇所を直してから、提出するのは、いい方法。
でも、他のバイトと掛け持ちしている私には、今日翻訳し終えた2つも残っていたので、あっぷあっぷ。

それにホームページ用にいろいろレイアウトを整えたりする時間も必要だろうから、私のところで止めておけないので、まだフランス人に未提出の5個のファイルには変更を加えるけれど、後のファイルは代理店の方に直接修正してもらうことをお願いした。

ずっと気がかりだったので、彼の一言で、ほっとした。

やっぱり上に立つ人は、ほめ上手であるべきだな・・・と思った。
私は上に立てるかわからないけど、職場で年下や後輩にほめ上手になりたいと思う。
[PR]
by liuxue | 2006-03-23 22:20 | 話題huati

やっと・・・

英日翻訳、やっと終わった(と思う) 
疲れました・・・

フランス人に5個ファイルを添付し、お願いされたファイルと送ったファイルが見合ってるか、チェックしてください、と書いたメールを送った。
全部で24個のファイル。よくがんばりました・・・。

次は、就職活動と、残りの上海生活を楽しむ、この2つをがんばろうと思う。
最近土日も楽しめなかったから、今週は天気が良かったら外に行きたい。
でも、就職のエントリーシートも書かなければ。うーん。

土日はもうそうたくさん残っていない。
最近会ってなかった友達や、5月に帰る予定の大学の友達とも会わないと。

警察官の友達とも最近ご無沙汰だ。前郊外に1日旅行でも行こう、って行ってたから、連れて行ってもらおう。

そうそう、今日気づいたが、サクラ結構たくさん発見。
寮の庭の大きな木も、サクラっぽい。もう既に少し咲き始めてる。
よかった、ここでも満開のサクラが見られそうで。
[PR]
by liuxue | 2006-03-23 19:47 | 話題huati

めざせquatrolingual

今日は良く考えたら不思議な一日。

午前中は会計士事務所で日本語と普通語(日本語率高い)、
午後1時から3時は上海語の授業を受けたため、普通語と上海語、
午後3時から6時は中国人と普通語でおしゃべり、
夜7時から8時半はフランス人と中国語・日本語まじりの英語。(日本語を教えるのに、中国語の文法・発想は助かる)

発音と思考回路が普通語⇔日本語⇔英語(ときどき普通語⇔英語)という風に動いている。
まだ上海語は習いたてなので、全く出てこないけど・・・。

でも、上海語は簡単な言葉を習っただけでも、街中の会話に耳をそばだてるのが楽しい。
まだ速すぎて「アラ(私たち)、ノン(あなた)」ぐらいほとんど聞き取れないのだけども。
もちろん普通語と文法は基本的に変わらないのだけど、発音や使う単語が違う。
声調が5段階あるそう(正確に把握してないが)で、たまに四川語と似た様な発音も。
位子(声調4・軽声)が2・軽声に聞こえるし、晓得という言葉もある。(南方全体で使うのかな?)
先生いわく、上海語は普通語より難しく、上海語をちゃんと話せるようになるまで2年かかります・・・と。
使いこなすまでには絶対なれないけど、言っていることが少しでもわかるようになりたい。
[PR]
by liuxue | 2006-03-21 06:42 | 語言yuyan

がんばった・・・

翻訳、あまり進んでいないと思ったけど、3月頭から週1,2日の作業で、19のファイルの翻訳を終えていた。(1ファイル:1~3ページ、まちまち)
遅いといわれれば、それまでだが、始めたときにこの業界のど素人からすると、難しい内容。
関連情報をかなり検索で探したので、今は大型ディスプレイ業界用語に詳しくなったかも。あとホームページ3枚とPDFファイル2つ。

出来上がった翻訳のファイルをフランス人にメールで送信した。
後は日本の代理店のチェック後の修正などを加える。
今月末の納期(ホームページにUPまで)に間に合うだろうか・・・。

この会社の中国語版のサイトもつい最近出来上がった。中国人スタッフは彼のオフィスに何人もいるようなので、手分けしたらそんなに大変じゃない。それに普通のオフィスアワーでの仕事。
でも、中国語版サイトがUPしたおかげで、私の翻訳も楽になった。英語から翻訳するときに、直訳の雰囲気を残すべきか、全く違う表現を使うべきか迷うときに、中国語版を見ることができる。

ところで、ホームページの連絡先のところを見ると、そのフランス人の名前が。(中国語名も)
あ、中国総代表だったんだ・・・。
日本語で「私は部長です。」と覚えた文章を何度か使っていたので、営業部長ぐらいだと思っていた。(笑)

中国の会社の規模はいまいちよくわからないけど、母体はかなりすごく、世界各国の国家レベルの機関に大型ディスプレイを納めている。
そういう会社のお仕事をさせてもらって、私としても光栄。

問題は、バイト代をいくら請求するかだ・・・。一応1ページ100元(安すぎ?)というざっくりした値段設定をしてみたものの、ファイル間で重複する部分や調べるのに相当時間がかかった内容もある。単純にページ数でもらうとかなりいい金額に。
ひとまず、仕事をやり終えて、相談させてもらおう。

いただけるものはいただいて、残りの中国滞在で、旅行費用にさせていただこう。
行きたい所:四川、雲南、新疆・・・
[PR]
by liuxue | 2006-03-20 00:31 | 工作gongzuo

ストレスの発散の仕方

この前台湾から来た友達が、ストレスが溜まると買い物をしたくなる・・・と言っていた。
私も日本で社会人をやっていたころ、かなりそうだった。
特に1つ目の仕事がお客さんと会う仕事ということもあって、スーツやそれに類似したものは何枚あっても足りない気がしたし、歩いたり立ちっ放しのことも多かったので、靴フリークにもなっていた。今思えば、あのころは散財してたなぁ・・・。もちろんかなり活用はしたのだけど。

中国でも靴は買っているが、洋服は寒いとか必要に駆られない限り、ほとんど買わない。
さすがに成都に留学していたころは、持っていた洋服が少なすぎて、格安15-50元ぐらいの洋服を買ったことはあったが。

今バイトで通るところはデパート。帰り道にたまに覗いてはみるものの、値段が高いこともあり、買う気が全く起きない。上海でおしゃれをしてもしょうがない、そういう気持ちもあるのかも。
そして、地下のパン屋さんかシュークリーム屋さんに足を運んでしまう・・・。

最近もっぱらストレス・疲れが溜まると、食べる、寝る。
通いのバイトは1日置き。その日帰ってきたら、どっぷり眠る。
そしてバイトの途中で、パン屋さんや果物屋さん、スーパーに寄って、おいしいものを仕入れる。この前は久光(そごう)で納豆を買いだめ。今日も疲れた体に納豆が効く~♪
なんか全く色気がない生活・・・。(苦笑)

日本に帰ったら、またストレス溜まると買い物・・・になってしまうのだろうか。
というか、ストレスがなくても、買いたいものだらけな気がする。
しばらくはお金がないから、それもかなわないだろうけど。

この前4月も近いということで、ウェブで新生活特集があった。
ソファになるかわいいビーズクッションが、目に留まった。
これなら私の日本の部屋に合いそう。そしてそんなに高くない。
日本に帰って、少し稼げたら、インテリアに少し手を入れたいな・・・と思う。
それが今のささやかな夢。
[PR]
by liuxue | 2006-03-18 01:49 | 話題huati

サクラが咲いているうちに東京に帰れる?

今日私の借りたままの部屋を使っている友人から、引越しを先延ばし(4月1日頃)にしたいということで、私の一時帰国も先延ばしに。

確かに、今帰国するより、もう少し先になるほうが、個人的には助かる。もし、予定通り25日に帰国するなら、あと10日。バイトと平行して、帰国準備もしなければならない。
おそらく、4月半ばに帰るかも。未定だけど。

ふと、そういえば、そろそろサクラのシーズンだということを思い出した。
サクラ、ずいぶん見ていない。

ここ閔行にも私たちの寮のそばに1本大きなサクラの木がある。(友達の写真より)
いつ咲くのか、今もうつぼみがあるのかさえ、忙しくて気にしていなかったが、そろそろつぼみが膨らみ始めるころかも。

この前梅の花は咲いているのを見た。

東京なら、千鳥ヶ淵のサクラが一番すごいんだろうな。まだ見たことがないけれど。
写真ではこんな感じ。
a0026611_19555395.jpga0026611_19565228.jpg

a0026611_19563614.jpg

やっぱり日本の春はいい。花粉症だけ、いらないけど。
[PR]
by liuxue | 2006-03-15 19:58 | 話題huati
Links
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧