liuxue ---------> riben riji


今年もつれづれなるままに・・・
by liuxue
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:报道baodao( 19 )

マスコミ勤務は大変そうだな・・・

最近なつかしの大学の友達と連絡を取るようになった。
たまたまつけていたNHKにその友達が映っていたので、メールをしてから、時々メールの友達。連休もなかったそう。
北朝鮮の核実験でさらに忙しくなったと。
近いうちに飲もう、となったけど、この分ではいつになることやら。

そういえばテレ朝の報道記者の友達も北朝鮮関係も担当だったような。
華やかそうに見えるけど、体力が必要。

この2人とはゼミも一緒だった。ゼミの先輩にも新聞記者の人がいる。
私も途中から就職で新聞社に興味を持ち始めて、でも全国勤務がある記者はいやだったので、広告とか電子メディアで受けたことがあった。広告は1次面接、電子メディアは最終で落とされてがっかりした経験があるが、入っていたらまた違う人生を送っていたんだろうな。

昨日弟とチャットしていて、連休明けて「やっぱり仕事が楽しくない」というと、「いつでも上海に戻っておいで」と言ってくれた。確かに弟と小杜と2人暮らしで1部屋空いてるからお邪魔できるが。

でも私にとっては上海より東京のほうが断然交友関係が楽しい。(弟と小杜とかいい友達もいたけど)
上海の同窓会で会う人も面白かったけど、東京の友達はお互いよく知っているし、職場の同期とか話しているといい刺激をもらえたり、殻に閉じこもりぎみな私を外界に連れ出してくれる人もいる。そう思うと、やっぱり東京で生活していてよかったな、と思ったりする。
時々家で寂しいときは、MSNで弟や小杜にかまってもらったりするけどね。

今のところ、仕事の満足度は低い。ポジティブに考えようとしているけど、まだなかなか。
今は仕事に関しては我慢の時かな。
その分フットワークよくいろんな集まりとかに顔を出して、またエネルギーをもらえる人たちに会いたい。
[PR]
by liuxue | 2006-10-11 23:10 | 报道baodao

ショック、ミレナリオが・・・


何気なくネットサーフィンをしていると、なつかしの丸の内ミレナリオのサイトに行き着いた。
留学する前は丸ビル勤務だったので、いやでも(ぜんぜんいやじゃないけど)ミレナリオとぶつかっていた。

今年は通常どおり行うみたいだが、来年以降なくなるらしい・・・ショック。

2年見てないし、来年また見れるかな、と思っていたので、残念。
あれを見ると、仕事の疲れが少し吹き飛ぶのと、勤務先がアメリカの学術機関の出張所みたいなところだったので、ミレナリオの開始=仕事収めという感じもあった。
でも、24日にどうしても仕事を終わらせて冬休みに入るために、終電までがんばってしまったり、ロマンチックな思い出は少ないのだが。
きっと丸の内や日本の各地はイルミネーションとかいっぱいで、クリスマスムードなんだろうな。
ここ閔行では微塵も感じられないが。

まだ神戸のルミナリオは見たことがないが、いつも24日ごろに終わってしまう(今年は22日と一段と早まった)から、なかなかタイミング的にも見れない。お正月までやってくれるといいのだが。

来年日本に帰ったら、東京や大阪はどうなってるのか、楽しみのような怖いような・・・
[PR]
by liuxue | 2005-12-02 12:49 | 报道baodao

また靖国問題

今午前の4コマを終えて、寮に戻ってきた。
3コマ目と4コマ目の間、だいたい10時45分から10分間が休憩なのだが、
教室の少し離れた席から、「南京大虐殺」という言葉が耳に入ってきた。
声もさほど大きくないので、1句1句を聞き取れるほどでもなく、
その時は眠くてあまりそれ以上聞こうとしなかったのだが、
ふと授業を終えてから、ひょっとして日中間でまたなんかあったのかな?と思って
部屋に戻ってインターネットを見たところ、
案の定「小泉首相靖国参拝」と。
そしていつ参拝したかというと午前10時。
1コマ目8時からずっと授業に出ている(1コマ目は寝坊したのか来ない人も多かったが)
のに、もう知っているとは、こういう情報が流れるのはやっぱり早い。
クラスの子達は私に良心的なので、危害を加えることはまずありえないけど、
意見とか聞かれたら、若干厳しいな。
日本語学科の子と比べて、日本のことを知らない人ばかりだし、
南京など江蘇省出身の学生も多いから、こういう話題は結構敏感だと思う。
上海も四行倉庫(だったっけ?)周辺で日本軍の猛攻撃にあった経験があるから
反日感情も比較的強い。
閔行にいるかぎり、たぶん大きな問題はないだろうけど、今後の動きに気をつけねば。
【関連記事】
[PR]
by liuxue | 2005-10-17 13:16 | 报道baodao

パキスタン、カシミール地方の地震

昨夜パキスタンで大きな地震があったと報道で知り、友達のパキスタン人の子の家族が心配になった。
でも朝あわてて出かけたので、電話番号を書いた紙を持っていくのを忘れ、寮の部屋を訪ねてみようと思った。彼女は徐家匯で博士課程の人。
閔行に来たばかりの頃、寮のアイと中国語コミュニケーションに困っていたところ、間に入って以来、徐家匯に引っ越してもたまに会っている。

寮の受付で部屋を確認し(受付のおばちゃん、愛想悪いし、疑いすぎ)、部屋に行ってみるも、不在のよう。部屋が間違っていても怖いので、特にメッセージを残さず、閔行まで帰ってきた。
あまりに眠かったので、2時間半お昼寝をした後、さっき電話をしたところ、
「家族はみんな無事だった」とのこと。
ひとまず良かった。
もちろん被災者は一杯いるから手放しには喜べないけど、彼女はとても善良かつ敬虔なイスラム教徒なので、きっと神が守ってくれたんだろう。

中国語の報道で知った内容がメインなので、最新情報はあまり知らないけど、
被災者ならびに被災地区の迅速な救援作業と復旧を祈っています。

PS:早速ユニセフのインターネット募金しました。(左のバナー)ベリサインで保護されているから大丈夫だと思うので、懐に余裕のある人はやってみてください。
(日本では小額、こっちでは大金な気がして不思議なのですが)
[PR]
by liuxue | 2005-10-09 19:03 | 报道baodao

昨日の新聞にて

地方新聞にて
「日本国民が小泉首相をとがめる」というタイトルの記事があった。

毎日新聞より18日に公開された世論調査の結果を紹介するものだった。

1)対中国・韓国関係問題で76%の日本人が、小泉首相は「十分な努力をしていない」と思っている。

2)反日感情の悪化問題について26%の日本人が、小泉首相(の態度・行動、政権)が原因と思っている。

3)靖国神社参拝問題で45%の日本人が小泉首相は「永遠に参拝すべきではない」と考えている。

とあった。(若干まとめ方が日本語の原文とは異なるかもしれないが・・・)

使っていた遠い目をした小泉首相の写真が、小泉首相に対する不支持を
嘆いているようにも見えた。
[PR]
by liuxue | 2005-04-20 22:04 | 报道baodao

经济半小时

部屋のテレビのリモコンが壊れているため、チャンネルを変更するのが面倒で
テレビは基本的にCCTV2(経済チャンネル)を見ている。

たまたま≪经济半小时≫という番組で、反日運動、外相会談などが
あったからなのか、日中の経済貿易関係を特集していた。

有名な話かもしれないが、2004年は
中国にとって日本は第3位の貿易相手国、
日本にとって中国は第1位の貿易相手国だったそうだ。

中国にとって一番大事な貿易相手国ではないが、取材した記者が
「もし両国が(外交関係の悪化などで)離れてしまった場合、どうなるか?」
と質問したところ、
「両国にとって大きなダメージになる。
日本と中国は経済貿易において緊密な関係を持っている」
と答えていた。

日本企業の投資によって技術や経営管理などの知識がもたらされて
中国にとってプラスになっている、
デジタル製品など、日本企業が中国に進出していなければ、得られない技術だった
だろう・・・などとかなりポジティブな意見だった。

その前のニュース≪经济信息联播≫でも
3500人参加の報告会の映像が流れていて、ちょっと圧巻だった。

もうちょっと書きたいけど、いい時間なので、今日はここまで。
[PR]
by liuxue | 2005-04-20 02:20 | 报道baodao

こういうニュースも中央電視台で流れていた

先ほどCCTV4でニュースを見ていたところ、
第10回中日友好交流会議が14日、長野県長野市で開かれた
というニュースが流れていた。
(リンクは日本語の記事(朝日新聞)なので、放送された内容と異なる)

ここでは、村山元首相も画面に映り、
日本側は「(第二次世界大戦終結60周年になるが、)過去を正しく捉えていきたい」
という見解を示していることを伝えていた。
でも日本のニュースにはそんなことが一言も表現されていなかった・・・
報道する立場が違うと、こうも書き方・放送の仕方が違う、というのをまたも考えさせられた。

でも、中国でこういうニュースが流れていることは喜ばしいと思う。

ちなみに浙江在线上(新華社通信)で発見したニュースはこちら(中国語)
[PR]
by liuxue | 2005-04-17 02:03 | 报道baodao

ドイツと日本

中国人や韓国人の友達に「ドイツは戦争について謝っているのに、日本は謝らない」と言われるのだが、昨日CCTV1新闻联播でこの内容に近いニュースが流れていた。

ネットで調べたところ、
德国总理施罗德表示正确对待历史方可赢得朋友
(ドイツのシュレーダー首相の「歴史を正しく扱う」という発言が友好関係をもたらす)

日本語のニュースを探すため、MSNで検索したところ、
日本本共産党の赤旗が引っかかって(注:私は共産党よりではない)
シュレーダー独首相 歴史の反省が友好生む 韓国との首脳会談で表明

あとのニュースはドイツの常任理事国入りの内容も入っていて、
今回の内容とはずれるので、除外した。

中国でこういうニュースが流れている(韓国とドイツのニュースにもかかわらず)
から最初の「ドイツは戦争について謝っているのに、日本は謝らない」という
イメージが強くなっているんだ・・・。

ドイツと日本の態度が比較される理由を、前はあいまいには理解していたが、
今回かなりはっきり理解できた。
[PR]
by liuxue | 2005-04-15 15:37 | 报道baodao

中国人も客観的視野を持ち始めている・・・(?)

このところ、冬に逆戻りしていたが、今日はぽかぽかした、いいお天気。

小鴨さんのところで最近の報道に関して参考記事を拝見した。
中国では色々報道されていないことも多いというのは、分かっている人(でもほとんどは一部の大学教育まで受けた人)もいて、
昨日中国人の友人と、どのニュースを見ているかについて話し合った。

彼女はソフトウェアの翻訳をしていて、日本語も流暢といわないまでも、かなり上手。
彼女はシンガポールの早報網(早报网)を見ているそう。
確かに、シンガポールなら華僑が多く、中国語のメディアもあり、ルーツは中国人と
言えども、かなり客観的に報道されていると思う。

ふとそのサイトを見ると、イトーヨーカ堂の社長が北京の7号店開幕式への参加を取りやめた、というニュース(中国語)があった。(でも取りやめた理由は今回の反日運動とは無関係だと述べたそうだけど)

若い中国人の中にはこういう人もいるんだなぁ、とちょっと関心。
(そういえば、他にも共同通信などを見ている中国人の友達もいたな・・・)

では、また午後、中国人本科生のクラスに行ってきます。
今日は聴講希望の韓国人の男の子もいるので、若干心強い。
(いずれにしても、私とその教科の先生は親しいから、私に危害を与えたら、
罰せられると思う)
[PR]
by liuxue | 2005-04-13 14:40 | 报道baodao

地元新聞には載らないだろうけど

都江堰に行きたがっていた友人も、今日は疲れて行かず、昼間ゆっくりして、
夜一緒にご飯を食べに言った。

彼から、今日またイトーヨーカ堂で反日運動があったと聞いた。
(私の行動範囲にはイトーヨーカ堂のある辺りまではカバーされておらず、めったに行かない)

ふと、同じ留学生のブログを見に行ったところ写真があった。

こんなんだったのか・・・。

昼間会っていた日本語を勉強している中国人の友達が
「毎日こんなに反日運動があると、昔教科書とかで教わった戦争の内容を
思い出してくる」と言っていた。
長く続くと、親日家の心も変えてしまうかもしれない。

早く収束してくれることを切に願う。
[PR]
by liuxue | 2005-04-11 02:04 | 报道baodao
Links
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧