liuxue ---------> riben riji


今年もつれづれなるままに・・・
by liuxue
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

市内での生活

静安寺に住んでから、今まで知らなかった場所が一杯あることを知った。

最近良く乗る93番のバスに乗って、衡山路へ。
帰国のチケットの日にちを変えたいと思い、この道にある上海航空にきたのだが、ここではここで買ったチケットの日にちしか変更できないと。なんて融通が効かないの!
ファックスで違う支店に送れば出来るので、また明日に。

そして、地下鉄やバスが乗れる交通カード2枚を返却しに行く。徐家匯で返却しようとしたら、「衡山路に行け」と言われ、衡山路の切符売り場でカードを返却、デポジットの30元*2枚=60元が戻ってきた。現在収入源なしの私にはかなり嬉しい。

衡山路にはおしゃれな店(上海では)が多い。バー、カフェ、雑貨、洋服屋などぽつぽつと見つかる。
偶然「清仓(在庫処分)」という張り紙のあるお店があり、入ってみると、本物か分からないけど、ブランド物のシャツやTシャツなどがあり、50-80元ぐらいのものが多い。
Tシャツの質はなかなか良かったので、友達用に1枚購入。
ブランドか分からなかったけど、黒でドラゴンをモチーフにした模様でなかなかおしゃれ。(と思う)
D&G、アルマーニ(本物?なわけないよね。または本物だけど工場流れか)とか大きくプリントされたものがあったけど、逆にダサいので、いっそ知らないブランドのデザインがいいもののほうがいいと思った。

それ以外にもチャイナドレスのおしゃれなお店(でも私にとって超高価)とか民族工芸品のお店などあって、覗いてみた。

今日お昼に会った友達(中国人)に、「もっと早く市内に住むべきだったと思う」と強く言われた。
確かに閔行に住んでいるとこもってばかり、それにいい友達にもあまり恵まれなかった。
「市内にいたら、もっと友達を紹介したり、出かけるときにもっと誘えたのに、閔行は遠すぎ」といわれた。「それに中国語ももっと伸ばせたのに」と言われ、確かにごもっともです。

寮だと無料で住めるからという理由で閔行にいたのはもったいなかったのかもしれない。
今頃気づいたのは遅すぎた。
いまさら後悔してもしかたがない。
日本に帰ってから中国人の友達作りに励むことにしよう。
[PR]
by liuxue | 2006-07-15 01:12 | 話題huati
Links
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧