liuxue ---------> riben riji


今年もつれづれなるままに・・・
by liuxue
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

幸せのおすそ分けをもらう

今日は私の男友達の中で1、2番を争ういい友達の結婚式。
私は二次会から参加。

二次会にオープンカーで現れた世界を又にかける商社マンyeyeと奥様は幸せオーラそのもの。
奥様も明るくしっかりした人で、初めてお会いしたけど、女性の私も惹かれそう。

私は新郎の友達で、私の友達、顔見知りも全員男の人。
特に2人は一緒に飲みに行ったり、カイヤックに行ったりしたことがあるので、一緒にいてもらう。

yeyeは今ウズベキスタンとの仕事をしていて、すごい大きなプロジェクトを担当している模様。
二次会にもウズベキスタン人2人と現地駐在員の方1人が来ていて、民族衣装をプレゼントされていた。彼はロシア語で「スパシーバ!(ありがとう!)」と言っていた。
メキシコ駐在でスペイン語、もともと英語と少しの中国語を話す彼は、さらにすごい男になっていた。式の直前まで出張、仕事(会長と一緒の重大な仕事)で缶詰だったのに、私にメールを何度かくれて、本当に友達思いの人だ。
久しぶりに会ったので、思わずお互い両手を取ってしまったが、ここは二次会、まずい!とぱっと離した。(ラテン系日本人なので、日本式の挨拶は物足りない)
私たちは男女というより、親友。(親友と呼ばせていただいてよいですか、yeye?)
「また若くなった?」と言われた(笑)。パーマのせい?

彼はすごい人なのに、まじめ、低姿勢、笑顔、思いやり、ユーモアがあるから、会場の人はみんな彼のことを好きだと思う。男友達からも愛されている、そういう人。

最後Can't Take My Eyes Off You Lyricsをみんなで(新郎独唱?)歌って、あのメキシコで吸収した陽気なyeyeのテンションを見ることができた。「彼は人をうまく巻き込むのがうまいな~」と彼の親友も言っていた。もちろん、私もその雰囲気に気持ちよく巻き込まれた一人だった。

本当に見ていて心から祝福したい2人。

a0026611_1102913.jpg

二次会の会場を後にし、一緒にいてくれた2人と、yeyeのイギリス留学友達(やっぱり男性)と4人で1杯飲みに行くことになった。
いい人の周りにはいい人が集まるもので、彼らも話をしていて、すごいなと思うことがたくさん。
これから日本に帰ってきたら、yeye夫妻や他の友達ともまた仲良くしてもらいたいな。
[PR]
by liuxue | 2006-05-21 00:59 | 話題huati
Links
カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧